アフガニスタンは「帝国の墓場」 米国、旧ソ連、大英帝国などの超大国がなぜ最貧国に屈したのか

1 : 2021/07/10(土) 16:44:13.86 ID:J9T/s516a

アフガニスタンは「帝国の墓場」 米国、旧ソ連、大英帝国などの超大国がなぜ最貧国に屈したのか
https://news.yahoo.co.jp/articles/781059060266bc6e8c9bf52bc76cd2712938a406

2 : 2021/07/10(土) 16:44:50.81 ID:J9T/s516a
アフガニスタンは、やはり「帝国の墓場」だった。

アフガニスタンにある米軍最大の拠点バグラム空軍基地から人影が消えた。パレードなど撤退の行事もなかったようで、通信社が配信した写真もこれまで二重三重の厳重な警備が敷かれていた入り口周辺が無人になっている様子を映したものばかりだった。

【画像】世界貿易センターに飛行機が突っ込んだ瞬間

米国はアフガニスタンから退却したのだ。

2001年9月11日同時多発テロ事件が起き、米国はテロ組織アルカイダと首謀者のウサマ・ビン・ラディンの討伐のため10月7日にアフガニスタンへの攻撃を開始、以来20年に及んだ米国のアフガニスタン戦争が終わった。

この間、米国はアルカイダを庇護していたタリバン政権を排除し代わりに親米派のカルザイ政権を擁立したが、これでアフガニスタンは武装組織と部族勢力が複雑にからんだ内戦状態となり収拾がつかなくなった。

米軍はアルカイダを放逐し、隣国パキスタンに潜んでいたウサマ・ビン・ラディンを殺害して初期の目的を果たしたが、親米政権を擁護するために駐留を続け、米国史上最長の戦争で2312人の戦死者を出した。 (米ABCニュース4月14日)

「アメリカ・ファースト(米国第一)主義」をかかげ、他国への介入に消極的だったドナルド・トランプ米前大統領が2020年2月、タリバン政権との和平合意を成立させ、後継のジョー・バイデン現大統領の手で米軍撤退が始まったものだが、米国にはもとより達成感は感じられない。

「我々は戦いに勝った。米国は負けたのだ」

タリバンの指導者の一人ハジ・へクマート氏は、米軍が撤去した地域に入った英国のBBC放送の記者にこう語っている。

3 : 2021/07/10(土) 16:45:05.29 ID:J9T/s516a
超大国がアフガニスタンで苦杯を喫するのは米国が初めてではない。米国と入れ替わるようにアフガニスタンを去った旧ソ連は、親ソ政権擁護のために1979年から10年間駐留したが、武装勢力ムジャヒディーンの抵抗で1万4000人以上の戦死者を出し、ソ連崩壊の原因の一つにもなった。

それ以前に英国も、帝国全盛時代の19世紀から20世紀初めにかけて三次にわたりアフガニスタンで戦うが、1842年にはカブール撤退で1万6000人が全滅させられた。その後シンガポールで日本軍に敗北するまで「英軍最悪の惨事」と言われていた。

こうしたことから、アフガニスタンは「帝国の墓場(Graveyard of Empires)」と呼ばれるようになり、今回米国もその墓場に入ることになったわけだが、最貧国にあげられるこの国がなぜ超大国を屈服させるのだろうか?

4 : 2021/07/10(土) 16:45:29.95 ID:J9T/s516a
ネットで検索すると、さまざまにアフガニスタンの「強さ」を分析したものがあるが、まとめると次の三要素になる。

まず、国土の四分の三が「ヒンドゥー・クシュ」系の高い山で、超大国得意の機動部隊の出番がない。ちなみに「ヒンドゥー・クシュ」とは「インド人殺し」の意味で、この山系を超えるインド人の遭難者が多かったことによるものとか。

次に、古くは古代ギリシャのアレクサンドロス大王やモンゴルのチンギスハーン、ティムールなどの侵略を受けて、国民が征服者に対して「面従腹背」で対応することに慣れていること。

さらに、アフガニスタン人と言っても主なパシュトゥーン人は45%に過ぎず、数多くの民族がそれぞれの言語を使っているので、征服者がまとめて国を収めるのはもともと無理なことが挙げれれている。

この国を征服しようとした超大国は、なす術もなくこの国を去ることになるわけだが、この後もアフガニスタンを自らのものにしようという帝国が現れるのだろうか。

一つ考えられるのが中国だろう。古くはシルクロードの拠点だったアフガニスタンは、今中国が推し進めている「一帯一路」でも要地と位置付けるからだ。

米国が去った後のアフガニスタンの空白を中国が埋めようとするかもしれないが、「帝国の墓場」入りは避けられるのだろうか?

5 : 2021/07/10(土) 16:49:12.71 ID:1pP0t1RC0
民主主義国家が勝手に侵略やめたから生かされてるだけだろ
6 : 2021/07/10(土) 16:49:57.67 ID:kaOiURqVr
中国次はお前か?
15 : 2021/07/10(土) 17:18:52.15 ID:Tlb9iZNr0
>>6
中国は冊封体制を取るだろ
武力で屈服させようとはしない
7 : 2021/07/10(土) 16:50:11.81 ID:XBkKov2sr
アフガニスタンって東南アジアかと思ってたらイランとパキスタンの間にあるんだな
さっき地図見てビックリしたは
10 : 2021/07/10(土) 16:55:44.83 ID:aXKK3kEu0
>>7
アフガニスタン自体どうでもよくてアメリカの目的は対イランだからね
そのためにアフガンを前線基地にしようとしたが
抵抗されまくって結局は撤退せざるを得なくなった
8 : 2021/07/10(土) 16:50:57.54 ID:kaOiURqVr
てかアメリカ弱すぎよな
9 : 2021/07/10(土) 16:53:00.93 ID:+VfUMv8QH
勝手に引っ掻き回して撤退
無責任なアメップの口車に乗った民主派や社会進出した女性が暗殺の危機にあるらしいじゃん
そういう協力者全部見捨てて放り出してるのがアメリカ

日本も歯向かう必要はないがよーく見極めて動かないとイキったこと言うと梯子外されたときにとんでもない目にあう

11 : 2021/07/10(土) 16:59:11.35 ID:nKyjoFMb0
しかしアフガニスタン軍って弱すぎね
あれだけ支援してきたのに全く相手にならない
14 : 2021/07/10(土) 17:10:14.36 ID:aXKK3kEu0
>>11
政治腐敗がひどすぎて現地の人間にも全く支持されてないからな
12 : 2021/07/10(土) 17:01:13.27 ID:kaOiURqVr
タリバンは完全に復活して
再びアフガン全土掌握しようとしてる

アメリカに協力した連中は見殺しか

13 : 2021/07/10(土) 17:04:48.36 ID:nKyjoFMb0
>>12
たった2週間で支配地域を10%近くも上乗せしたんだから下手したら数ヶ月の命かもな
その時アメリカはどうするのか
28 : 2021/07/10(土) 17:39:26.63 ID:+F3a22eg0
>>12
仮に中央政府が倒れてもタリバンが全土制覇はしないよ
つーか首都カブールを支配していた時も全国の8割程度しか支配してなかった

ましてや今は最大民族パシュトゥン人が政府首班とタリバンで分裂状態だ
政府が崩壊したら部族ごとに群雄割拠する無政府状態に戻るだけ

16 : 2021/07/10(土) 17:19:50.62 ID:kaOiURqVr
ベトナム戦争でいうと
サイゴン陥落前夜みたいな状況
アメリカとアメリカに味方したアフガン人はさっさと逃げないと死ぬ
17 : 2021/07/10(土) 17:20:28.24 ID:nKyjoFMb0
>反政府武装勢力タリバンを前にして、数百人規模の政府軍兵士が国境を越えて逃亡した

士気も低いだろうな。アメリカの豊富な資金で人数をかき集めて優れた武器を持たせても烏合の衆でしかない

18 : 2021/07/10(土) 17:21:45.11 ID:Tlb9iZNr0
>>17
まあエイブラムス戦車持っててもなんの役に立ちませんし
ドローンならなんとかなるけど1人1人皆殺しにするのは無理だな
19 : 2021/07/10(土) 17:25:12.98 ID:ScdbbEw40
パキスタン、アフガニスタン、イラン全部中国のお友達になっちゃうの🥺
20 : 2021/07/10(土) 17:28:50.19 ID:aXKK3kEu0
そりゃ自分たちは十字軍だとばかりに異教徒がドカドカと
土足で入り込んで軍隊を置いてそれに反感買わないほうがおかしいわけで
資金援助しても他国の政治や宗教に割り込んでこない中国のほうがよほど賢いやり方をしてる
21 : 2021/07/10(土) 17:30:36.19 ID:1v0yynJV0
おもしろかった
太古は豊かな自然がある豊かな国だったんだね
22 : 2021/07/10(土) 17:31:04.39 ID:WxaAfKiy0
米英は遠いから仕方ないけど
ソ連追い返したのは凄いわ
23 : 2021/07/10(土) 17:33:09.08 ID:tnJJG68m0
山×ムスリムは最強
戦車も飛行機も山には勝てない
24 : 2021/07/10(土) 17:34:51.40 ID:+F3a22eg0
大国なら制圧するのは容易だけど統治するのは至難という魔境
25 : 2021/07/10(土) 17:37:26.97 ID:1p7Lkp/T0
あと国境が地続きだから出たり入ったりできる
26 : 2021/07/10(土) 17:37:37.43 ID:KkytMKH10
なすすべもなく
と言うより紛争が常態化していて
解決の出口がないので
高コストの先進国は付き合いきれない

中国が人民軍送れば統治出来るかも

27 : 2021/07/10(土) 17:39:26.14 ID:aXKK3kEu0
>>26
アメリカもソ連もイデオロギを優先させたから負けた
中国は損得勘定だけで動いてるから強い
29 : 2021/07/10(土) 17:42:56.00 ID:djKvDv2X0
スタン国家とカフカズが不穏だと、サウディアラビアへの圧力となります。
30 : 2021/07/10(土) 17:44:02.58 ID:1p7Lkp/T0
日本方式しかない
学校を整備して教化する
数十年かかるが

コメント

タイトルとURLをコピーしました